45mm幅普通紙が使えるレジスターER-A300、ER-A310がついに製造中止に!

今回はレジスターで使われるロール紙のお話です。

数年前からレジスター業界では、
58mm幅サーマル(感熱紙)タイプのロール紙対応の
レジスターばかりが新発売されています。

感熱紙の方が、
ロール紙の入れかえが簡単、印字もキレイ、
インクの交換の必要がない
といったメリットが多くあるため、
インクを使って印字する普通紙を使うレジスターは、
現在ほとんど発売されなくなりました。

東芝テック、カシオは既に45mm幅の普通紙が
使えるレジスターは既に販売していません。
※57mm幅の普通紙を使うレジスターはあります。

唯一シャープのER-A300S、ER-A310Sシリーズを
販売していたのですが、先日製造中止が発表されました。

現在の在庫が無くなり次第、
45mm幅の普通紙が使えるレジスターは、
今後は、手に入らない状態になります。

45mm幅普通紙レジスター

Yahoo!ショップ レジコ シャープ ER-A300S 45mm普通紙対応

Yahoo!ショップ レジコ シャープ ER-A310S ホワイト 客面表示器有 45mm普通紙対応

在庫限りとなりますので、
ご購入を検討中の方はお早めに!